So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

中山小学童「自然観察会」について [里山保全]

中山小学童の「自然観察会」は8月10日(木)に実施予定です。
会としてはこの「観察会」に協力します。
当日朝10:00に白山神社の「赤道」への入り口付近にお集まり下さい
子どもたちと一緒にコースを周ります。 11:40終了の予定です。
暑い折ですが宜しくお願い致します。

第145回活動報告 [里山保全]

第145回活動報告(2017年7月18日)
この10日間ほどは猛暑で毎日うだるような天気でした。水不足が心配されます。
本日の活動は8月の中山小学童の「自然観察」の想定コースを皆さんで歩いて、自然観察に支障がないかを点検しました。作業広場から「赤道」を暫く下り、
IMG_3711.jpg
分岐点を右に入ります。このあたりは以前通行できなかった所ですが、倒れた木を整理して、道を開きました。その作業を懐かしく思い出しながら皆で鎌や大鋏で笹などを切り、道に伸びた竹の枝を払ったりして、進みました。
IMG_3716.jpg
水天宮を右に見て畑の脇を通り登り、白山神社の参道の階段を登ります。今日見た限りでは危険箇所は無いと思われました。神社境内を見て、再び「赤道」を下り、左の「新道」を入ります。このあたりは竹の整美も終えてスッキリしています。
久しぶりに里山を一周しましたが、今日は気温がさほど高くなかったのは幸運でした。
途中で希少植物の説明を聞けたのも楽しかったです。

休憩後は畑の仕事をしました。前回と同様に土を掘り、篩にかけて畑に盛りました。木の根っこを切りながらの作業でした。作付けのは今年はこれ以上しない事に皆さんで話し合って決めました。後は収穫を待つだけで、楽しみにしましょう。
IMG_3728.jpg
本日の参加者は10名でした。
「自然観察会」の日程・時程については後日連絡します。ご協力を宜しくお願いします。
*次回活動は8月13日(日)9:00からです。作業広場の下草刈り、畑の整美 等
を行う予定です。朝から熱中症危険警報が出ている場合には中止にするかも知れませんが、その場合は当日連絡します。

第144回活動報告 [里山保全]

第144回活動報告(2017年7月9日)
九州の集中豪雨の被害を受けられた方々に心より御見舞を申し上げます。
さて、私達の今日の里山活動は猛暑の中で行われました。汗が額を滴り落ちてきます。まだ梅雨は明けていないのに真夏の天気です。
作業はまず、作業広場の西の斜面を皆さんで手分けして雑草の整理をしました。
切らないで残しておく植物を教えて頂きながらの作業でした。欄や葵のような希少植物を切らないようにしました。他の下草は鎌と大鋏で切ってしまいました。
IMG_3690.jpg
斜面の頂上付近も整理しました。これで暫くは見た目も美しい状態を保つでしょ
う。
IMG_3694.jpg

中休みの後は畑の作業をしました。まだ土に石ころが混じっているので、掘り起こして篩にかけ、肥料を入れました。作物は順調に育っているようです。
今日はジャガイモの試し掘りをしました。土に手を入れるとジャガイモが姿を現しました。小さい物もあり、大きな物もあります。
IMG_3704.jpg
もう少し時間が経てば大きくなるでしょう。
皆さんで少しずつですが、お分けしました。
家に帰り蒸してたべました。とても美味しかったです。まずは大成功です。
今日は2つの作業をしましたので、11時半近くまで作業は続きました。暑い中を本当にご苦労様でした。畑の周辺の下草も刈払機で刈って頂きました。本日の参加者は12名でした。
*中山小学童の「自然観察会」は8月の第2週に行われます。日程・時程は次回活動でお知らせできると思います。
*中山小学童の「学童祭り」は10月28日(土)です。
*次回活動は7月18日(火)9:00からです。作業は本日の続きです。
IMG_3702.jpg
落花生の花
IMG_3695.jpg
里山植物パネル

第143回活動報告 [里山保全]

第143回活動報告(2017年6月20日)
本日は好天に恵まれて、作業ははかどりました。
作業広場とその周辺の下草刈を2台の刈払機を使って行いました。ほんの1ヶ月前に刈ったばかりの場所にもう、15センチほどの雑草がはびこっていました。私はまだ
刈払機の操作が下手ですので、自分では刈り終えたと思っても雑草が残り、少し虎刈りになってしまいました。平均に刈るのは難しいですね。石や木くずが足元に飛んで来ます。防護はしていますが、時々痛みを感じます。しかし何事も経験です。次回はもっと上手に刈れるでしょう。
IMG_3647.jpg
側溝の土手から上には萱などが生えています。ここも刈払機で刈って頂きましたので
先回の活動と合わせてこの周辺がきれいになりました。竹林の斜面には細い竹や笹がまだ残っています。
筍の季節が終わってから、一度は整理したのですが、その後でまた少し伸びて来ました。大鋏や鋸を使って整理しました。
IMG_3651.jpg
畑の作業も行いました。雨の後で畝には石ころが浮き出ていましたので、それを篩にかけて取り除きました。ジャガイモを試験的に掘り出そうとしましたが、どうもまだ小さいようで、次回の活動日まで掘り出しは待つことにしました。
IMG_3656.jpg
本日の参加者は10名でした。
次回活動は 7月9日(日)9:00からです。畑の整理、倒木の印し付け、下草刈りなどを予定しています。
暑くなってきましたが熱中症に気をつけながら作業しましょう。
次回の活動日までには中山小学童の夏休みの行事計画が分かると思います。
IMG_3646.jpg
朴の木の葉がきれいです

第142回活動報告 [里山保全]

第142回活動報告(2017年6月11日)
梅雨入り宣言が出た後に雨が降らなくて晴天が続いています。今日は少し曇り気味で里山活動にはありがたい天気でした。
作業に先立って「里山総会」を開きました。
この一年の活動を振り返り、2017年の活動予定を決めました。昨年の活動の中では「楽しむ」を基本にして、竹や樹木の整理だけでなく、畑仕事を取り入れました。土作りから落ち葉集めなどを行い、畑作りに取り組み、サツマイモなどを植え付けました。順調に育っていると思います。初めてのことですのでいろいろ試行錯誤があっていいと思います。今年も楽しみながら続けましょう。また、課題としては地主さんとのコミニュケーションを取る事が必要であると、皆さんが思っておいでのことです。
確かに話すことは大切ですからその機会を今年は作ろうと思います。
倒木の危険も会員から指摘されました。危険な木に印を付ける、業者に切ってもらうなど
対策を考えましょう。
今年も中山小学童を始め地域の子どもたちの行事にも参加します。ご協力を宜しくお願いします。
さて、本日の活動は畑の周りの3辺に雑草防止のためのビニールを敷きました。畝の土をより高くするためにかさ上げをしました。また、側溝周辺の下草刈りをしました。雨の季節になりますので今日整美出来て良かったです。
IMG_3642.jpg
IMG_3639.jpg
本日の参加者は9名でした。
次回活動日は6月20日(火)です。倒木危険の印付け、畑の手入れ、下草刈りを中心に行います。

第141回活動報告 [里山保全]

第141回活動報告(2017年5月23日)
まだ5月なのに連日各地で真夏日を更新しています。梅雨が空けた時のような暑さです。午後からは風が出て幾分涼しくなるのですが、夏の準備も出来ないままに夏に突入して体調を壊しそうです。
9時の作業開始時間にはもう相当に暑く、熱中症にかからないように注意をしながら本日の作業を開始しました。
今年は筍があまりよく採れなかったと言う声をよく聞きます。この里山も例年程の収穫はなかったです。しかし取り残した竹も生えて来ています。また竹の根から笹も伸びてきました。今日はその2つを主に鋸を使って切り取りました。竹と竹の間隔が大きい部分は新しい竹を残し、他は殆ど採りました。まだ食べられそうな筍もありましたので皆で分け合いました。作業場に面した斜面、その奥左側の竹林、畑に近い斜面はとてもきれいに刈れました。 こうしておけばあとあと竹を伐採しなくて済みます。
IMG_3494.jpg
所々に古い枯れた竹がありますのでそれを伐採しました。
作業の手を休めて上を見ると、竹の葉はひらひらと落ちてきます。竹の葉が少し茶色に変色しています。「竹の秋」(季語は春)ですね。
もう盛は過ぎて花はなくなっていますが 銀蘭、やエビネが観られました。清楚な感じが良いです。多摩の寒葵は至る所に濃い、つややかな緑の葉を見せてくれています。四季折々に植物を楽しめる里山は素晴らしいです。
IMG_3497.jpg (銀蘭)
本日の参加者は9名でした。
次回の活動は6月11日(日)9時からです。
里山総会も行います。今年の里山活動について話合いましょう。時間が余ったら側溝周辺の草刈り、畑の手入れなどをしたいと思います。     
落花生の芽.jpg (落花生の芽)

第140回活動報告 [里山保全]

第140回活動報告(2017年5月14日)
今日は私達の里山活動が140回目になりました。2009年の7月から始まった活動も数を加え140回になりました。鬱蒼とした竹やぶを払い作業空間を作ることから始まった活動ですが、もう8年になるのです。これからも楽しながら息の長い活動にしたいと思います。
本日の活動は伸びている雑草を刈払機で刈りました。一面お花畑状態でしたが、スッキリと整美出来ました。次回にも続けたいと思います。
IMG_3439.jpg
IMG_3455.jpg
去年の夏から始まった、畑の作業では、サツマイモと落花生の植え付けをしました。畝を少し高くし、50センチ程の間隔でサツマイモの苗を植えました。落花生の方はペットボトルを半分に割って土に埋め、その中に2粒つづ植え、土をかぶせました。こうすると鳥がついばめないないので
種を守れます。透明のペットボトルだと日当たりも良くなるそうです。それぞれの畝に発酵した牛糞を散布しました。さて、収穫はどうでしょうか。期待できそうに思います。
IMG_3440.jpg
IMG_3451.jpg
IMG_3453.jpg
今回の活動で畑の作業は一段落しましたので、次回からは竹の伐採、整理等の活動になります。
今日は11名の参加でした。嬉しいお知らせですが、絹ヶ丘のNさんが里山活動にこれから参加されます。強力な仲間が増えて、皆さん喜んでおいでです。宜しくお願い致します。
久しぶりに中山学童のK先生が参加され、刈払機を使い下草を刈って頂きました。お疲れ様でした。
次回の活動は5月23日(火)9時からです。
畑周辺の下草刈り、竹の伐採、整理を中心に行います。少し暑くなって来ましたので、熱中症対策をお願いします。

本日(5月14日)の活動について [本日の活動]

本日の天気は曇りの予報ですので、通常の

活動を行います。

なお、昨日のメールでお願いしましたように

ペットボトルの半分に切った物を2,3個、

たくさんある方は多く持って来て下さい。

本日の作業は衣服が汚れます、地面が濡れていますので

長靴を着用して下さい。 蚊の対策もお願いします。

第139回活動報告 [里山保全]

第139回活動報告(2017年4月18日)

3月の活動は一回雨で中止になりました。
3月から4月にかけて畑の作業が中心と成っています。「作業広場」入り口から右に畑に続く道を整美しました。畑の日当たりがよくなるように周辺の木や竹を切りました。4月9日には今にも降りそうな空模様でしたが、10時半まで畑の作業をして、その後「お花見会」を室内で行いました。
本来は山桜をめでながらのお花見会がいいのでしょうが、生憎雨が降り出しました。
皆さんで楽しく語らいながら窓越しの花見でした。
本日(4月18日)は未明まで激しい雨風で活動が危ぶまれましたが、8時頃には雨は止んで晴れてきました。
活動の前半は畑の作業。今回はサトイモを植え付けました。もう一つ残った畝には落花生を育てる予定ですので、その畝の石を取り除き、排水をしました。雨の直後ですから畑が泥状態になっていて、作業はやりにくかったです。作業用の道も完成しました。一部石畳になっていて、これなら台車も楽に通れます。
IMG_3393.jpg
IMG_3395.jpg
IMG_3396.jpg
IMG_3398.jpg
さて、後半は筍掘りを行いましたが、今年は例年ほど豊作ではないと思われます。例年は「作業広場」を登った斜面に筍が育っているのが、今年はその数が少ないです。それでも皆さん2,3個は採られたと思います。もう少し後にはまだ出てくるものと期待しましょう。後2週間ほどは楽しめると思います。本日もご苦労様でした。今日の参加者は10名でした。
次回は5月14日(日)の9時からです。
5月の連休をはさんで少し間が空きます。
雑草がでてきましたので、下草刈りをします。
古い竹や樹木の整理もやりたいと思います。


本日(4月18日(火))の活動について [本日の活動]

本日はこれから晴れてくるという予想なので
活動は行います。
筍探し?と畑の作業ですが、途中でもし雨が降れば
その時点で中止とします。
宜しくお願い致します。


前の10件 | -